スポンサーサイト

  • 2015.01.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    DEAD END「ZERO」

    • 2009.09.11 Friday
    • 13:39
    1.I WANT YOUR LOVE
    2.SLEEP IN THE SKY
    3.BABY BLUE
    4.SO SWEET LONELY
    5.CRASH 49
    6.TRICKSTAR
    7.HYPER DESIRE
    8.PROMISED LAND
    9.I SPY
    10.I'M IN A COMA
    11.SERAFINE

    曲も何も知らず、バンド名だけで買ったと言っても過言ではございません(キッパリ)。
    しかしこれは大当たりでした。
    しかもこれがラストアルバムだったことを、買った後に知りました(涙)。
    これ出した後に解散されちゃ辛いものがありますわな。
    こんなに素晴らしい曲ばかりなのに。
    1曲目の「I WANT YOUR LOVE」イントロでの湊さんのドラムは
    ただただもうすばらしくかっこよくて。
    11曲目の「SERAFINE」は、これがとてもアルバムのトリとは思えない、
    何かがまた始まりそうな感じがしていました。
    でも、始まるにはあまりにも切ない気もしていて、
    実はこの「SERAFINE」、自主的に個人練習スタジオで
    歌ってみたことがあったんですが、
    改めてじっくり覚えてみてわかったのが、とても悲しい歌だってこと。
    歌を理解することでその曲の秘められた思いみたいなものが見えてきた瞬間でした。

    DEAD END「shambara」

    • 2009.09.11 Friday
    • 13:39
    1.Embryo Burning
    2.Junk
    3.Night Song
    4.Serpent Silver
    5.Psychomania
    6.Luna Madness
    7.Blind Boy Project
    8.Blood Music
    9.Heaven
    10.I Can Hear The Rain

    当サイトのBBSに新しく書き込みがあった場合携帯にメールで通知されるんですが、
    その着メロが一頃はこのアルバムの1曲目「Embryo Burning」だったのです。
    たまたま着メロサイトで探してみたらあったから即ダウンロード。

    実は私の中では比較的頭に残ってる曲が全体的に少ないアルバム。
    気に入らないというのではなく、他の3枚のインパクトが強いのかも知れないですね。
    それでも3曲目の「Night Song」は割とお気に入り。
    私の中では「GHOST OF ROMANCE」とこのアルバムの2枚は
    前後の2枚「DEAD LINE」と「ZERO」とは
    また違った作風だと思ってます。それもこれもDEAD ENDならではの魅力です。

    DEAD END「GHOST OF ROMANCE」

    • 2009.09.11 Friday
    • 13:38
    1.DANSE MACABRE
    2.THE DAMNED THING
    3.PHANTOM NATION
    4.THE GODSEND
    5.Decoy
    6.THE RED MOON CALLS INSANITY
    7.DEAD MAN'S ROCK
    8.SKELETON CIRCUS
    9.SONG OF A LUNATIC

    アルバム買った順番は確か「ZERO」を先に買って
    「DEAD LINE」「GHOST OF ROMANCE」「shambara」を3枚同時で、
    この3枚は律儀に歴史順に聞いたような(笑)。

    メジャー第一弾ということもあってか、インディーズ作品である「DEAD LINE」とは
    演奏面でがらりと印象が変わったように感じたのは
    やはりドラムの湊さん加入の関係もあるんだろうかと勝手に分析。
    個人的に結構好きな曲が多いアルバムで、
    CRAZY COOL JOEさんのベースで始まる5曲目の「Decoy」が一番好きです。
    もしかしたらDEAD ENDで一番好きな曲かも知れない。
    この「Decoy」のライブVer.の入ったDVD付きのベストアルバムを見つけたときは、
    例え持ってる音源がかなりダブっていようと関係なかったね(^ー^)。

    DEAD END「DEAD LINE」

    • 2009.09.11 Friday
    • 13:38
    1.Spider in The Brain
    2.Frenzy
    3.Back in The Shadows
    4.The Awayking
    5.Sacrifice of The Vision
    6.Definitive Urge
    7.Perfume of Violence
    8.Beyond The Reincarnation
    9.Replica
    10.Worst Song

    某音楽ライターさんの影響(?)で彼らの存在(していたこと)を知り、
    ひょんなことからアルバム見つけて買ったのがきっかけ。
    今思えばちょうど再販しましたよ〜って時期だったので、
    タイミングよかったといえばよかった^^。
    何で解散する前に知らなかったんだと悔やまれます(号泣)。
    ワタクシどういうわけかそーいうバンドが多すぎるので…。
    そしてのちに音源だけでなく映像集めにも走るのでした。

    意外にさまざまなライブでお会いする方々とお話していたりとか、
    レビューで書いたおかげで
    「kaedeちゃんってDEAD END好きなん!?」
    と声かけていただいて、
    DEAD END話で盛り上がる機会がここんとこ増えたのがうれしい♪
    好きなものは正直に好きだと書いてみるもんだ(意味不明)。

    さてさて、こちらはインディーズでの作品ですね。
    洋楽のデスメタル系かと思う、はっきり言ってすげーおどろおどろしいジャケット。
    下記の「ZERO」しか知らずに買ったので最初聞いたときは
    MORRIEさんの歌い方が全然違っていて本気で驚きました。
    しかしどれもライブで聞いてみたい曲ばかりです。
    某カラオケでこのアルバムの1曲目「Spider in The Brain」を見つけたときは、
    そこが音楽友達ではなく職場の同僚とのカラオケであるにも関わらず
    堂々とダミ声で歌っちゃいました。翌日声ガラガラでした(^^;)。
    おのれの力量の限界を知った瞬間でした(オイ)。

    後日ライブDVDを手に入れて、「Sacrifice of The Vision」や
    「Perfume of Violence」を聞いて
    やっぱMORRIEさんってカリスマだわ…とよくわからんことを思ってしまいました。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM